使い方 / HOW TO USE

スペキュレーターズの、使い方(見方)をご案内いたします。


スペキュレーターズでは、スマートフォンで沢山のチャートを簡単にスクロールして一気見できる様にシンプルにチャートを配置しています。

時間のない朝や仕事の合間でも、世界中の株価指数や様々な金融商品のチャートをサクッとチェックする事ができます。
沢山のチャートを一気見する目的として、世界中の資金の流れや指数間格差、銘柄間格差などの変化を発見するのにとても役立ち、トレードに優位性をもたらします。

自分の相場感にバイアス(先入観や思い込み)がかかっているかを確認できるように、インジケータ―やオシレーターなどは省きシンプルにローソク足のみを表示しています。
またチャートの反転表示も簡単に3秒程度でできます。

(※掲載しているチャートは、原則日足で期間は約1年間を設定しています。ローソク足は緑色が陽線・赤色が陰線です。)

①チャート遅延について

掲載しているチャートは、リアルタイム~最大で1日に1度終値の更新までがあります。
チャートは原則、原資産価格が反映されているチャートを優先して掲載しておりますが、原資産価格のチャートを掲載できない銘柄につきましては、CFD価格のチャートを掲載しています。

個別のチャート遅延状況は、下記の方法でご確認下さい。



②銘柄の詳細情報を確認する方法について

銘柄の詳細情報は、下記の方法でご確認下さい。



③チャートの反転方法について

チャートを反転させて銘柄をチェックしたい場合は、下記の手順で簡単にできます。



④英語表記を日本語に変更する方法について

外国籍の銘柄はリンク先ページが英語表記の場合がございます。
日本語で銘柄をチェックしたい場合は、簡単に言語の変更が出来ますので、
下記の方法で言語の変更を行って下さい。

以上がスペキュレーターズの使い方 / 見方になります。


簡単な説明で恐縮ですが、スペキュレーターズが少しでもトレーダーの皆様のお役に立てれば幸いです。

見やすいWEBサイト作りを心掛け日々改善を重ねて参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

スペキュレーターズ スタッフ一同

株価指数CFDならOANDA