S&P/TSX60 Index(トロント60指数)構成銘柄

カナダ株価指数 S&Pトロント60指数 構成銘柄一覧 / 採用銘柄の業種ウェイトなどについて解説!

S&Pトロント60指数(S&P/TSX60 Index)は、カナダの代表的な株価指数で、世界的に注目度の高い株価指数の一つです。

本文では、S&Pトロント60指数 構成銘柄一覧と業種比率(セクター別ウェイト)、S&P/TSX60 Indexの推移(長期チャート)などを解説!
株式投資 初心者の方にもわかりやすく解説しています。

S&P/TSX60 Indexとは?

S&P/TSX60 Index指数は、トロント証券取引所に上場する銘柄のうち、流動性の高い上位60銘柄で構成される、時価総額加重平均型の株価指数です。

S&P/TSX60 Indexは(Standard & Poor’s / Toronto Stock Exchange 60 index)の略です。日本ではTSX60やトロント60指数などと言われています。

現在は、TMX GroupS&P ダウ・ジョーンズ・インデックス社がS&P/TSX60 Indexの算出を行っています。

 S&Pトロント60指数 構成銘柄一覧


カナダを代表する株価指数の一つ
である、S&Pトロント60指数にはどんな会社が採用されているのか、S&Pトロント60指数 構成銘柄一覧を是非チェックしてみてください。

銘柄コード」をクリックすると、その銘柄のチャートが見れます。
銘柄名」をクリックすると、IR(投資家向け情報)を確認する事ができます。

データ更新日:2021年11月26日
AEMアグニコ・イーグル・マインズ
Agnico Eagle Mines Limited
(鉱業)
AQNアルゴンキン・パワー・アンド・ユーティリティ
Algonquin Power & Utilities Corp.
(ガス・水道・電力事業)
ATD.Bアリマンタシォン・クシュタール
Alimentation Couche-Tard Inc.
(小売り/一般消費財)
BMOモントリオール銀行
Bank of Montreal
(銀行業)
BNSザ・バンク・オブ・ノバ・スコシア
Bank of Nova Scotia
(銀行業)
ABXバリックゴールドコーポレーション
Barrick Gold Corporation
(鉱業)
BHCバウシュ・ヘルス・カンパニズ
Bausch Health Companies Inc.
(ヘルスケア)
BCEビーシーイー
BCE Inc.
(情報・通信業)
BAM.Aブルックフィールド・アセット・マネジメント
Brookfield Asset Management Inc.
(金融業/オルタナティブ資産運用管理)
BIP.UNブルックフィールド・インフラストラクチャー・パートナーズ
Brookfield Infrastructure Partners L.P.
(コングロマリット)
CAEシーエーイー
CAE Inc.

(航空宇宙産業)
CCOカメコ
Cameco Corporation
(鉱業)
CAR.UNカナディアン・アパートメント・プロパティーズ・リート
Canadian Apartment Properties Real Estate Investment Trust
(不動産投資信託)
CMカナディアン・インペリアル・バンク・オブ・コマース
Canadian Imperial Bank of Commerce
(銀行業)
CNRカナディアン・ナショナル鉄道
Canadian National Railway Company
(輸送・物流・鉄道事業)
CNQカナディアン・ナチュラル・リソーシズ
Canadian Natural Resources Limited
(石油・ガス)
CPカナダ太平洋鉄道
Canadian Pacific Railway Limited
(輸送・物流・鉄道事業)
CTC.Aカナディアン・タイヤ
Canadian Tire Corporation Limited
(小売り/ゴム製品)
WEEDキャノピー・グロース
Canopy Growth Corporation
(医薬品・医療用大麻)
CCL.BCCLインダストリーズ
CCL Industries Inc.
(包装材)
CVE セノバス・エネルギー
Cenovus Energy Inc.
(石油・天然ガス)
GIB.A  シー・ジー・アイ
CGI Inc.
(情報・通信業)
CSU  コンステレーション・ソフトウェア
Constellation Software Inc.
(情報・通信業)
DOL  ダララマ
Dollarama Inc.
(小売り/ディスカウントストア)
EMA  エメラ
Emera Incorporated
(公益事業・電力)
ENB  エンブリッジ
Enbridge Inc.
(石油・ガス)
FM  ファースト・クァンタム・ミネラルズ
First Quantum Minerals Ltd.
(鉱業)
FSV ファースト・サービス
First Service Corporation
(不動産)
FTS  フォーティス
Fortis Inc.
(公益事業・電力)
FNV  フランコ・ネバダ
Franco-Nevada Corporation
(鉱業)
WNジョージ・ウェストン
George Weston Limited
(食料品)
GILギルダン・アクティブウェア
Gildan Activewear Inc.
(小売り/アパレル)
IMOインペリアルオイル
Imperial Oil Limited
(石油・ガス)
Kキンロス・ゴールド
Kinross Gold Corporation
(鉱業)
KLカークランド・レイク・ゴールド
Kirkland Lake Gold Ltd.
(鉱業)
Lロブロー・カンパニーズ
Loblaw Companies Limited
(小売り/食料品)
MGマグナ・インターナショナル
Magna International Inc.
(輸送用機器)
MFCマニュライフ・ファイナンシャル
Manulife Financial Corporation
(保険業)
MRUメトロ
Metro Inc.
(小売り/食料品)
NAカナダ・ナショナル銀行
National Bank of Canada
(銀行業)
NTRニュートリエン
Nutrien Ltd.
(農業)
OTEXオープンテキスト
Open Text Corporation
(情報・通信業)
PPLペンビナ・パイプライン
Pembina Pipeline Corporation
(石油・ガス)
POWパワー・コーポレーション
Power Corporation of Canada
(金融サービス)
QSRレストラン・ブランズ・インターナショナル
Restaurant Brands International Inc.
(小売り/レストラン)
RCI.Bロジャーズ・コミュニケーションズ
Rogers Communications Inc.
(情報・通信業)
RYカナダロイヤル銀行
Royal Bank of Canada
(銀行業)
SAPサプト
Saputo Inc.
(食料品)
SJR.Bショー・コミュニケーションズ
Shaw Communications Inc.
(情報・通信業)
SHOPショッピファイ
Shopify Inc.
(情報・通信業)
SNCSNCラバリン・グループ
SNC-Lavalin Group Inc.
(鉱業)
SLFサン・ライフ・ファイナンシャル
Sun Life Financial Inc.
(保険業)
SUサンコア・エナジー
Suncor Energy Inc.
(石油・ガス)
TRPTCエナジー
TC Energy Corporation
(石油・ガス)
TECK.Bテック・リソーシズ
Teck Resources Limited
(鉱業)
Tテラス
Telus Corporation
(情報・通信業)
TRIトムソン・ロイター
Thomson Reuters Corporation
(情報・通信業)
TD  トロント・ドミニオン銀行
Toronto-Dominion Bank
(銀行業)
WCNウエイスト・コネクションズ
Waste Connections Inc.
(廃棄物・リサイクル業)
WPMウィートン・プレシャス・メタルズ
Wheaton Precious Metals Corp.
(鉱業)

 S&Pトロント60指数 業種比率(セクター別ウェイト)


S&Pトロント60指数 業種比率(セクター別ウェイト)のグラフです。

S&Pトロント60指数は、金融関連の業種比率が一番高く、次いでエネルギーとIT関連の業種比率が高くなっています。

データ更新日:2021年11月26日
スマートフォンは横向きで全体表示になります。

出典:TMX / S&P/TSX60 Indexからspeculators作成

 S&Pトロント60指数 推移(長期チャート)


S&Pトロント60指数 週足終値ベース 約20年(1999~)の長期チャートです。

S&Pトロント60指数は、2020年2月につけた高値 1070.48ドルを上回り、高値更新を続けています。

スマートフォンは横向きで全体表示になります。

 トロント(カナダ)証券取引所 取引時間


トロント(カナダ)証券取引所の立ち合い時間は、9:30~16:00です。


カナダではサマータイムが導入されており、夏時間と冬時間があります。

日本時間でのトロント証券取引所の立ち合い時間は下記の通りです。

夏時間は22:30~5:00
冬時間は23:30~6:00

カナダと日本の時差は夏時間で-13時間、冬時間で-14時間です。

 

 カナダ株価指数 S&Pトロント60指数 まとめ


S&P/TSX60 Index指数は、トロント証券取引所に上場する銘柄のうち、流動性の高い上位60銘柄で構成される、時価総額加重平均型の株価指数です。

S&P/TSX60 Indexは(Standard & Poor’s / Toronto Stock Exchange 60 index)の略で、日本ではTSX60やトロント60指数などと言われています。

S&Pトロント60指数 まとめ

 S&Pトロント60指数 構成銘柄一覧 


トロント証券取引所に上場する、流動性の高い60銘柄が選出されている。

 S&Pトロント60指数 業種比率(セクター別ウェイト)

S&Pトロント60指数は、金融関連の業種比率が一番高く、次いでエネルギーとIT関連の業種比率が高くなっている。

 S&Pトロント60指数 推移(長期チャート)

S&Pトロント60指数は、2020年2月につけた高値1070.48ドルを上回り、高値更新を続けている。

 トロント(カナダ)証券取引所 取引時間 

トロント(カナダ)証券取引所の立ち合い時間は、9:30~16:00です。

カナダではサマータイムが導入されており、夏時間と冬時間があります。

日本時間でのトロント証券取引所の立ち合い時間は下記の通りです。
夏時間は22:30~5:00
冬時間は23:30~6:00

今回は上記の4項目から、S&Pトロント60指数について解説しました。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 株価チャート 一覧

Internet Explorerは非対応です。
チャートを表示するには、Microsoft Edge,Google Chromeなどでアクセスしてください。

当サイトの各種掲載情報やコンテンツは、投資勧誘を目的にしたものではありません。実際に投資を行う際は、当サイトの情報に依存して投資判断を下すことはお控え下さい。株式や先物取引などの金融商品の取引は元本割れリスクや多額の損失を出す恐れがあります。
投資に関する最終判断の決定は全て自己判断、自己責任で行うようお願い申し上げます。
当サイトの各種掲載情報やコンテンツ内容によって起因するトラブルや発生した損害等につきまして当サイトは一切の責任を負わないものとします。また当サイトからリンクやバナーなどによって他サイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報やサービス等についても一切の責任を負わないものとします。予めご了承お願い申し上げます。